マニュアル制作・支援サービス

  • home
  • サービス紹介
  • マニュアル制作・支援サービス

ユーザーと製品を「つなげる」マニュアル制作のトータルサポート

「ユーザーにとってもっとも分かりやすいマニュアルとは何か?」
「制作工数の削減ができないか?」
このような課題はありませんか。

マニュアルは、製品やサービスを利用するユーザーにとって、もっとも重要な伝達手段です。マニュアルが果たす役割はとても大きく、ユーザー満足や製品の販売にも影響を与えます。
クイックスでは、分かりやすいマニュアルを製品特性や利用場面に合わせて最適なメディアでのご提供をご提案するとともに、お客様の制作工数を削減するための様々なアイデア、ソリューションの提供を通じて、読み手の満足と、作り手の満足両方を満たす真の情報価値をご提供いたします。

<主な受賞歴>
・一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会 日本マニュアルコンテスト2015 部門最優秀賞
・一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会 日本マニュアルコンテスト2016 部門最優秀賞

テクニカルライティング

製品企画書、各種設計資料、実機などの取材・調査から、対象製品のセグメンテーション、ターゲティング目標に沿ってマニュアルの企画立案(冊子構成・目次構成)/レイアウトデザイン/データ設計/原稿執筆/データ制作まで一貫してサポートいたします。

  • <主な対応分野>

    ・自動車/自動車部品

    ・通信機器(デジタル複合機/プリンター/ビジネス電話機/スマートフォン/携帯電話/ルーター/インターフォン)

    ・住宅設備機器(厨房/暖房/インターフォン)

    ・建設機械

    ・産業用機械

    ・産業/医療用ロボット

    ・医療機器

  • テクニカルライティング

翻訳

お客様製品のグローバル展開に合わせたマニュアルの翻訳を、社内外のネットワークを活用しながら対応いたします。現在では30言語以上に対応実績があり、当社のコーディネーターがお客様業務を代行し、パートナーと共に品質・コスト・納期を最適化するワークフローも踏まえた課題解決を実現いたします。

<対応言語>
英語(アメリカ・イギリス)、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、ノルウェー語、スウェーデン語、
デンマーク語、フィンランド語、チェコ語、ハンガリー語、ポーランド語、ブルガリア語、ルーマニア語、スロバキア語、ギリシャ語、トルコ語、
ロシア語、中国語(繁体字/簡体字)、韓国語、マレー語、ベトナム語、インドネシア語、アラビア語 他

イラスト制作

文章だけではユーザーに伝えきれない情報表現があります。当社では、より分かりやすい表現として最適なビジュアルに落とし込むため、テクニカルライターが製品特性/機構を理解した上で、テクニカルイラストを制作いたします。

<対応形式>
DXF、DWG、IGES、STEP、Parasolid、3D_PDF、XVL、JTなど

データ制作

品質の安定化、コスト削減、納期短縮やワンソースマルチユースへの対応などの課題に対して、最適なアプリケーションの選定とデータ制作でご対応します。
制作したデータの品質保証を強化するため、校正支援ソフトをワークフローに組み込むなど、人手によるチェックと機械によるチェックを並行することで、校正チェックや原稿管理など、お客様の業務負荷を低減します。

<制作対応アプリケーション>
Adobe InDesign、Adobe FrameMaker、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、Microsoft Office、AHFormatterなど

動画制作

紙やPDFで提供するマニュアルでは、十分に製品の良さを伝えきれない。マニュアルに記載してあるのにユーザーの問い合わせが一向に減らない。「読むマニュアル」から「見るマニュアル」へ。お客様の課題に対して簡易的な動画から本格的な動画までご予算に応じて制作いたします。

マニュアルの標準化

お客様が現在制作中のマニュアルをより分かりやすく、効率的に、品質良く制作する課題解決方法をご提供いたします。

  • マニュアル分析/検証

    既存のマニュアルを、テクニカルライティング(表現)の視点と、データ制作の視点(データ構造)の両面で検証いたします。

    • 材料入手
    • 情報収集
    • 情報分析

  • スタイルガイドの制定

    分析/検証結果から、問題解決に向けた改善案を制作し、変更以降の運用でガイドラインとなる、お客様専用のスタイルガイドを制作いたします。

    • 使用目的を推定
    • 情報の再分類
    • 表現の改善

  • マニュアルの構造化

    スタイルガイドで決定したレイアウト表現を、品質保証/制作効率改善などお客様課題の視点でとらえ、XML文書として最終調整いたします。製品UIに関係する用語などは、外部ファイル化することでマニュアルに取り込めるようにし、誰が書いても構造が崩れないユーザー視点のマニュアルに改善いたします。

    • 情報構造分析
    • 情報の再構築
    • 構成の改善

DITA対応

  • DITA(Darwin Information Typing Architecture)は、ドキュメント制作手法の1つで、執筆から出力までをカバーする新しい制作手法を手に入れることができます。これまで紙で提供していたマニュアル類も、今ではPC、タブレット、スマートフォンなど様々なデジタルデバイスの普及により、ユーザーのライフスタイル、業務スタイルに合わせた情報提供が必要になっています。クイックスではDITA導入をご検討のお客様に導入支援コンサルティングから、DITA形式のマニュアル構造化まで対応いたします。

  • DITA対応

マニュアル制作支援システム

  • マニュアルの標準化、DITA化に対応する、CMS(コンテンツマネジメントシステム)搭載のマニュアル制作支援システムをご提供いたします。お客様の情報を資産化することで、再利用性を高め、低コストで高効率な運用を実現するマニュアル制作プラットフォームの構築で、お客様の課題をスピーディーに解決いたします。

  • マニュアル制作支援システム

トップ