新型コロナウイルス感染症について、
代表取締役社長 岡本 泰のメッセージ

現在新型コロナウイルスと日本中、世界中が戦っています。
収束の兆しも少し見え始めましたが、過去に例のない非常事態で世の中は様変わりしました。

まずは、感染に苦しんでおられる方々へお見舞いを申しあげるとともに、不幸にもお亡くなりになられた方々へ哀悼の意を捧げたいと思います。
また、世界的な危機に直面している中、世界各国で治療や感染予防に全力で取り組んでくださっている方々に心より感謝申し上げます。当社では、公共交通機関の利用を制限し、社用車・自家用車での通勤方法へ変更、又は環境整備による在宅作業等を実施しています。また、全要員(社員、派遣社員、パート)へ1人につき100枚のマスクと消毒液の支給、社員の同居家族が医療従事者の場合には、敬意の気持ちを形にし、その方へもマスクをお渡ししました。
コロナウイルスとの戦いは、日々刻々と状況が変化しています。要員やその家族、そしてお客様、協力会社様の健康と安全を守る行動を念頭に、これからも迅速に対応していきます。

企業活動においては、弊社が培ってきた情報表現技術を駆使し、様変わりしてきたコミュニケーションを支えることで社会的貢献をすることが使命だと考えております。
どの企業様も日々の変化に戸惑いながらも対応策を検討し、今できることは何かを考えていらっしゃいます。

私たちは、お客様、社会動向をしっかりと捉え、情報デザイン技術で最善のソリューションをご提案できる様、要員一丸となってこの難局に立ち向かう所存です。「お客様に選ばれるクイックスであり続ける!」為に臨機応変な判断力と対応力で、この過去最大と思える試練を皆様と一緒に乗り越えたいと思っています。新しい生き方、それを受け入れられる人間性を磨き、明るい未来を実現していきます。

株式会社クイックス
代表取締役社長

トップ