シールを貼るだけ簡単! ジェネリック医薬品の活用で医療費負担の軽減を ジェネリック医薬品のメリット、低価格・使いやすさ

 ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、新薬の特許が切れてから別の会社で発売されたお薬です。そのため、有効成分や治療効果は同じでも、価格は新薬より安くなっています。
 新薬からジェネリック医薬品に変更すると、複数のお薬を服用している人、長期にわたりお薬を服用している人ほど、負担額は軽減され、メリットが大きくなります。
 また、形状や味などを工夫し、飲みやすく使いやすくなったものがあることも、ジェネリック医薬品のメリットです。

※新薬(先発医薬品)は、研究開発に長い年月と莫大な費用がかかるため、特許期間(20~25年)の間、他の会社は同じものを作ることができません。
※すべてのお薬にジェネリック医薬品があるわけではありません。

健康保険証や診察券などにシールを貼って、ジェネリック医薬品に切り替える意思表示を

低価格で使いやすいジェネリック医薬品ですが、
 「いつ、誰に言ったらいいかわからない。」
 「いちいち申し出るのはめんどうだ。」
 「はずかしくて、言い出せない。」など…
こんな問題を解消するのが、弊社が提供するジェネリックシールです。

保険証にシールを貼り付けたイメージ 弊社が提供するジェネリックシール

基本デザインが決まっている「一部カスタマイズバージョン」と初めからデザインをする「完全オリジナルバージョン」の対応が可能です。

ジェネリックシール図 ジェネリックシールのセット・郵送代行サービス

ジェネリックシールの作成だけではなく、封筒・同封する印刷物の作成、それらのセット作業及び郵送もあわせて承っております。
郵便局と特別契約による「クイックスゆうメール」を使えば、通常より郵送費を軽減できます。

フロー図

本サービスについて、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ